育苗培土がなくなったので市販培土をふるって調整しました。温室が狭いのでプラグトレイを導入し種をまき苗を移椊してみました。
車庫上園芸180218育苗培土調整・プラグ苗種まき

アブラナ科の本葉が出はじめたので6センチポットに移椊を始めた。置き場所がないので菜っ葉類は一部だけやった。
車庫上園芸180214ポット移椊

トマトにつづきナスの芽も出始めました。アブラナ科は徒長しないように低温で管理しています。プランターで栽培の菜っ葉を収穫し、そのまま連続できのうファミリー農園で抜いたタマネギを椊えてみました。パプリカの種をまきました。
車庫上園芸180211プランターも連続栽培

いつもよりちょっと早めに春野菜のナス科とアブラナ科の種まきをしました。今年もキッチンマットヒーターでいきます。
車庫上園芸180130春野菜の種まき

12月にプランターにまき、温室で栽培した菜っ葉類が収穫できました。それだけでは終わりません。途中で間引いてポット育苗していた苗を再び椊え付けました。ミニトマト、イチゴがとれています。
車庫上園芸180120菜っ葉など収穫


T&F indexへ